ブリティッシュショートヘア「たま」の飼育記録♫

猫の毛繕いの順番を実際に観察してみた。

猫と暮らす
この記事は約3分で読めます。

今日はうちの猫、たまくんに協力してもらって実際に毛繕いの順番を追ってみることにしました。

一般的な猫の毛繕いの順番はざっくりと

  1. 前足
  2. 背中
  3. 後ろ足

です。(参考資料:ねこ検定テキスト改訂版)

 

では、みていきましょう!

 

まずは手ですね、たまくん。

 

 

 

 

「そう、前足を唾液でぬらしていくのよ♥」

 

 

は、はい・・・。今日はオネェなんですね・・・。

 

 

 

その流れでお耳の後ろからお顔まわりへと移動・・・

 

いいかんじですね~

 

 

 

 

「うふ♥」

 

こちらの様子を片目でみています・・・。

 

 

 

 

 

 

手→顔とここまで順調ですよ!

 

 

次が勝負どころです!

 

 

 

その角度は・・・

お、お背中か!?

 

 

お背中ですかっ!?

 

 

 

 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

お背中!順番通りですね!

 

 

結構ベロ長いのね。。

 

 

 

お首、きをつけてくださいよ?

 

 

 

そのあと・・・

 

 

そのまま後ろ足へ・・・

 

 

スバラシイ。

 

 

 

しっぽへ・・・

 

 

 

 

「しっぽの後ろもぬかりなくよ♥」

 

・・・・足があまり持ち上がってませんけど?

 

 

 

 

ぴとっ

 

ん?

 

 

 

「なにか言ったかしら?」

い、いえ、べつにです・・。

 

 

 

このあと、数分間側面やお腹などをキレイに舐めていました。

 

  1. 前足
  2. 背中
  3. 後ろ足

 

実際に上記の順番だったということと、撮影で証明できたのが嬉しかったです!!(興奮)

 

 

たまくん、ご協力ありがとね~

 

 

「んふ♥」