NO:10 なんだかんだ夏場は床が好き。

梅雨も明けまして、夏本番が到来しました。

たまくん、4回目の夏を我が家で迎えます^^

ベッドも夏仕様にし、室温を調整するためにエアコンをつけたりしているのですが、1歳過ぎたあたりから夏は「床」がお気に入りになっています、笑

 

ごろり〜ん。

 

リビングの扉をいつも少しだけ開けて、猫が出入りできるようにしていますが・・・ここのところ、全開でございます。

 

私の勝手な想像なのですが、エアコンの涼しい空気と廊下の生ぬるい空気がちょうどよく混ざり合った場所で居心地がいいのではないかと思っています。

床もヒンヤリしていますし。

猫は居心地のいい場所を見つけるのが得意だな〜と感心している最近です^^

 

そして猫はとてもプライベートな時間を過ごしています。

開いたね〜^^

 

入り口を完全にヘソ天ポーズで塞がれていますので、ここを通る時は猫をまたがって通行する感じとなっています。

我が家の常識です。

そのうち踏まれちゃうよ〜?などと言いながら。

 

 

 

ここで何をしているわけでもなく、ただごろりんしています。

寝てるわけでもないようです^^

光が当たりますと、シルバー色にキラキラと光り、ふんわりとなるたまくんが好きです^^

ちょっかいを出したくなりますが、ぐっと堪えます、笑

 

 

 

上からの図。

猫ってこんなに下半身開くんですねぇ、笑

 

お腹のあたりのモフモフを優しく撫でたいー!と思うのですが、後ろ足でケリケリ〜!と攻撃されます。

頭をなでたくて触ってみると、カミカミ〜!としてくる場合もあります、笑

開いている時は要注意な感じでございます。

 

ですが、ちから加減をしてくれていたりするので、きっと私を遊んでくれているのだと思います。

そんなとこが可愛い^^

 

それではまた!




ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問いただきありがとうございます。 猫と暮らしはじめて4年目。 愛する猫が毎日幸せに、健康に過ごしてもらえるよう猫との暮らしについて学習中。 猫が身近にいる幸せを日々味わいつつ、のんびりと暮らしています♪ 飼育に関する誤情報をできるだけ流さないようペットに関する資格も取得しています。 (ペットフレンドリーオーナー)