ブリティッシュショートヘア「たま」の飼育記録♫

NO:3 たまくんワクチン接種に行ってきました。

ウチ猫ブログ
この記事は約3分で読めます。

先日、動物病院から猫のワクチン接種のお知らせハガキが届きました。

1年経つの早いな〜、と昨日猫を連れてワクチン接種へ行ってきました。たまはいつも3種ワクチンにしています。

 

 

前日から「明日ワクチン接種だよ、病院行くんだよ〜」と猫に声をかけていた私です、笑

 

朝からキャリーバッグを少し拭き掃除し、出かける時にすぐ入ってもらえるように準備しておいたところ、

 

 

 

早くもノソノソと入ってくれて、たまくん待機状態に。こちらの手間をかけさせないところが本当にイイ子だな〜、といつも思います。

 

病院は夕方行くからまだ早いよ?^^

若干、ふて寝な感じか。分かっているのでしょうか?

 

 

 

そしていざ車の中へ連れて行くと・・・

お顔がなんだかこわばっていました・・・・。

久しぶりの移動なので緊張している模様。

 

 

動物病院内では、若干キャリーの中が飽きてきた様子もありましたが、鳴くこともなくイイ子にしていました。

診察では、看護師さんに「久しぶりだね〜」と言っていただき、先生の触診では「立派なうんちが入ってますね」と、笑

たまくん、うんちを隠してても先生にはバレてるみたいよ?

 

 

さすがにお注射を刺した時はビクっとして少し抵抗していましたが、その後そそくさとキャリーへ入って行き無事終了!

ワクチン接種後の30分くらいは注意して様子をみてくださいとのこと。

ワクチン接種後のたまは、病院疲れですぐに寝ていたことが多かったのですが、今回はどうでしょうか。

 

 

 

 

家へ戻ると、僕頑張った!と言いたげな様子。

 

 

 

 

 

そして落ち着いてきたのか、私の足元に来まして・・・・

 

開きだしました。

 

 

 

それから、、、、

 

そのままスヤスヤと寝てしまいました^^

安心しきっています。いいお顔ですねぇ〜^^

 

 

寝床を変えて、その後もご飯の時間までずっと寝ていたたまくんでした!お疲れさま^^

 

 

 

 

ワクチンを接種してから2〜3日間ほどは、激しく遊ばせないようにとのことなので、そっとしておこう。

じゃらしはお預けだね、たまくん。

 

 

 

それではまた!