【飼い主目線!】ブリティッシュショートヘアとの暮らしで分かってきた性格【随時更新】

ブリティッシュショートヘアってもっふもふで見た目に丸みがあってとってもかわいいですよね♪

ブリティッシュショートヘアを飼ってみたいけど実際どんな性格なのかな?とか私と相性あうかな?などなど色々と気になりますよね!わたしも飼ってみたいなって思っていたときにネットでどんな感じの猫なんだろうかと検索した思い出があります(笑)

今回は、そんな気になるブリティッシュショートヘアの性格や一緒に暮らしてみて実際どう?といったことについてご紹介していきたいと思います。

家族として迎えてみようかな、と検討している方へブリティッシュショートヘアの飼育歴3年目のわたし目線ではありますが、まとめてみましたので参考にしてみてください。

 

わが家目線!ブリティッシュショートヘアとの暮らしで分かってきた性格。

基本的におだやかで落ち着いている

わが家のブリティッシュショートヘアは現在3歳の雄猫です。

子猫の頃はとにかく活発!猫特有の「夜の運動会」も絶賛単独で開催しておりましたが、大人になるにつれてだんだんとおだやかさや貫禄が出てきました。

子猫の頃は飼い主が家を仕事で開けることが多かったため、寂しさが相まってか帰宅後は私の周りをウロチョロとしていました。

子猫の頃から人好きなようで、来客時はお客様を警戒することなく近寄っていきました。来客中もお相手の足元にいたり飼い主の手の届く場所や部屋が見渡せる場所に待機していたりして、じっとこちらを観察しています。

普段は割とソファーや自分のベッドで飼い主の様子をうかがいつつ寝ていることが多いです。

お留守番中もだいたい寝て過ごしているようです。

きゃーきゃーはしゃぐ友達の子供(小4)がいても案外自分のペースで過ごしていて落ち着いていました。(成猫時)

「シャー!」をしたところを見たことがありません。人に対して爪もあまり出しません。

現在は一緒にいる時間が多く、たまくんは本当に穏やかになったねぇ~と主人が言っています。

一緒に暮らしている飼い主さんとの環境が猫の性格に、ある程度影響されるのではないかと考えています。

 

遊びが大好き

その昔、ハンターとして飼われていたという歴史のあるブリティッシュショートヘア。家にネズミは出ませんが、小さいクモを見つけて遊んだりしていますよ。

我が家はムカデも出るのですが、虫の足音が聞こえるのか見つけてくれます。頼もしい。

窓の外に見えるスズメやキジバトにすごく反応しています。

おもちゃで遊びたいときは飼い主の足元に正座体勢でじっと見つめてきたり、スマホに夢中になっているわたしの手をチョンチョンとして催促してきます。

わたしが寝ている間も遊んでほしいのか、布団のそばにおもちゃがポトンと置いてあるときもあります。

小さいボールを投げるとキャッチしようとしたり、追いかけたりして激しく遊びます。

集中力が短いので数分遊んだら満足する模様です。

 

あんまり触られたくない、撫でられたくないけど・・・

個体差はあるとおもいますが、我が家のブリティッシュショートヘアは基本的に触られることや撫でられることがあまり好きではないようです。

近寄ってきたときに撫でようとすると小走りで通り過ぎます。

彼なりのタイミングがあるようです・・・。(んもぉ~と思いつつ、そんな行動も可愛いと思える)

タイミングが合うとたくさん触らせてくれますし撫でも許してくれます。ゴロゴロと喉を鳴らして近寄ってきたときがベストタイミングです。

 

抱っこも猫の気分次第でOK

抱っこに関してですが、こちらも彼のタイミングがあるようで抱かせてくれる時と駄目な時があります。

そしてわが家のブリティッシュショートヘアには「正しい猫の抱き方」が通用しません。

なので抱く時は自分の片腕に通して乗せる「テイラー持ち」です。試行錯誤した結果、この抱き方だとおとなしくしています。

お手入れの時に抱っこしようと抱えると逃げます。うなぎのように全身をクネクネさせてスルっと腕から離れていきます(笑)

こちらの都合で近寄って抱かれるのは嫌いみたいです。

ただ、わたしの友達や両親が抱っこすると固まったように大人しく抱かれています(1分くらい)

 

時には甘えん坊になる

あんまり触られたくない一方、結構甘えん坊です。このギャップにやられます。

起きているときは部屋中くっついてきます。トイレやお風呂場にも来ます。

寒い季節になるとお膝の上に乗ってきたり、撫でられたいタイミングになると近寄ってきます。

私が寝ている間も私の上に乗って寝ていることが多いです。夜中もゴロゴロ鳴らしながらフミフミ。癒やされます。

昼間、甘えたいとかかまってといった時はパソコンのキーボードに乗ってきてじっと見つめてくるかんじですね。

 

めったに鳴かない

全然鳴きません。1日1回も鳴かないこともあります。

唯一鳴く時は、ウンチしたい時やお手入れが嫌で抵抗している時くらいです。

鳴くと高い声でとってもかわいい声です。

うちの猫は「にゃあ」よりも「ん~?」って鳴くことのほうが多いです(笑)

「何してるの?」「なあに?」といった感じのトーンですね。

あとは名前を呼んだときに「ん?」とか、ドアを開けてほしいときに「にゃ」など控えめに鳴きます。

今鳴いた?と聞き逃してしまうくらいです。

 

かしこい!人の話を聞いているみたい

何をしゃべっているのかは理解していないかもしれませんが、こちらが猫に向かって話し続けているとジっとわたしの顔をみて話を聞いているような感じをうけます。まばたきでお返事してくれます。

短い単語も覚えてくれます。「ごはん」「おやつ」「まぐろ」など、自分にとって嬉しいことがこれからおこる出来事の単語については覚えていて、目をキラキラさせながら近寄ってきますよ♪

ブリティッシュショートヘアは人間に対して従順だと聞きますが本当にそのとおりだと思います。心の相棒のように感じるときすらあります。

 

アピールが控えめ

して欲しいことに対して鳴いてアピールとかは全くなく、スリ~って足元に触れるか触れないかくらいに寄ってきてお座りスタイルで見つめてきます。

何をしてほしいのか気持ちに気づいてあげられるようになると、より仲良くなれる気がしています(*^^*)

 

終わりに

ブリティッシュショートヘアは飼いやすい猫種と言われていますが、実際にどうなのか飼いはじめの頃は不安でしかたがなかったです。

ですが、実際飼ってみるととっても性格のいい子で家族として迎えやすかったと感じています。家になじむのも早かった気がします。

それぞれの時間をお互い自分のペースで過ごせる、でも時には甘えてきてほしいなといった猫との過ごし方をしたい方にはぴったりだと思います。

ブリティッシュショートヘアはとっても魅力的な猫です♪ぜひ候補として考えてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

>>合わせて読みたい

ねこを飼う前に考えておきたい5つのこと~責任ある飼い主になるために~

猫を飼う前に知っておきたい13のこと~心の準備~

 




ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問いただきありがとうございます。 猫と暮らしはじめてもうすぐ3年。 愛する猫が毎日幸せに、健康に過ごしてもらえるよう猫との暮らしについて学習中。 猫が身近にいる幸せを日々味わいつつ、のんびりと暮らしています♪ 飼育に関する誤情報をできるだけ流さないようペットに関する資格も取得しています。 (ペットフレンドリーオーナー)